圧着ハガキを顧客に送って商品やサービスを効果的に宣伝しよう

移転案内や広告は圧着ハガキを活用しよう

3つの色見本

店舗の移転案内やキャンペーン案内を官製ハガキや封筒で行っていませんか?官製ハガキでは印刷できる情報量が少なく、封筒の場合は情報量が増えるものの作業や郵送料金でコストアップしてしまいます。そこで効果的なのが圧着ハガキの活用であり、作成は専門業者に依頼することができます。これまで社内作成にかかっていた時間や手間が解消され、人件費の面ではコストダウンに繋がります。
また、圧着ハガキのメリットは、サイズは官製ハガキでありながら印刷できる情報量を増やせること、広告郵便として承認を受けることで各種割引と組み合わせることで郵送料金を抑えられることにあります。圧着ハガキならこれまで官製ハガキで裏面にしか印刷できなかった情報が、内面にも印刷できるため3倍以上の内容が盛り込めます。
移転案内を行う際には、住所情報だけでなくマップの印刷を行え、キャンペーン特典まで盛り込めます。また、商品販売を行っているのであれば、新商品などのカタログ紹介なども大きな面積で行うことができます。そのほかにも、圧着ハガキは開封したくなるという心理を利用するため、高い開封率が期待でき、より多くの人に効果的に情報を伝えることができます。圧着ハガキで効果的な移転案内とキャンペーン案内を行いましょう。

ピックアップコンテンツ

インフォメーション

  • クーポン付きの圧着ハガキも専門業者なら作成してくれる

    圧着ハガキの作成は専門業者に依頼することができ、印刷から発送までの業務をア…

  • 機密性の高い圧着ハガキの作成は業者に依頼

    角からシールをはがすタイプの圧着ハガキは、広げると普通のハガキの2、3枚分…

ニュース一覧