圧着ハガキを顧客に送って商品やサービスを効果的に宣伝しよう

内容を確認してもらえる圧着ハガキは広告郵便に最適

郵便ポストとハートマーク

ハガキを使った広告というのは、今ではすでにオーソドックスという位置づけになると言ってもいいでしょう。それというのも、安価に大勢の人にアクセスできるネット広告が、最近では大流行だからです。しかし、どのウェブページを見てもネット広告だらけのため、大半の広告を無視して殆ど内容を確認しない消費者が沢山います。このようなやり方では、確かに多くの人の目に広告は触れているかもしれませんが、あまり実効性のないアプローチとなっていると言わざるをえません。
それよりも、むしろ圧着ハガキのような、郵便物を利用した広告の方が、内容を読んでもらえるという点では有利です。糊付けによって中身を外から確認できない構造上、圧着ハガキの開封率は、一般に非常に高いというメリットがあります。そして、DMとして送付されていれば、不特定多数対象のネット広告よりも、消費者個々人に好感を持ってもらうこともできます。圧着ハガキを広告郵便として利用することに興味があるなら、作成は専門業者に依頼する必要があるので、いくつか業者に相談してみるといいでしょう。実績豊富な業者なら、広告したい内容に相応しいレイアウト、フォントサイズや色など、詳細について有益な提案を出してくれます。

ピックアップコンテンツ

インフォメーション

  • クーポン付きの圧着ハガキも専門業者なら作成してくれる

    圧着ハガキの作成は専門業者に依頼することができ、印刷から発送までの業務をア…

  • 機密性の高い圧着ハガキの作成は業者に依頼

    角からシールをはがすタイプの圧着ハガキは、広げると普通のハガキの2、3枚分…

ニュース一覧